土地の価格を決める要素 メインビジュアル

土地の価格を知る

「マイホームを建てよう」、「不動産投資をしたい」、「相続した土地を活用したい」など人が土地の価格を知ろうとする動機は土地を購入する側、売却する側で様々です。
それでは土地の価格とはどのように決まるのでしょうか。一般人には難しいところですが、基本的な事は知っておいた方が賢明です。
土地の価格について基本的な情報をまとめましたので参考にしてください。

売地

土地の価格

土地の価格とはどのように決まるのでしょうか。 マンションと違って戸建ての分譲住宅の場合は、購入にあたり土地の価値も考えにはいります。 土地付きの住宅を買おうとするなら、その土地が相場よりも高いのか安いのか気になりますし、住宅を売ろうとする場合もその価格が相場よりも高いのか安いのかが気になります。
もっと詳しく

不動産
  • 土地の査定は日進のトチスマ
    土地・マンションなど不動産の売却をお考えなら
    トチスマショップ赤池店にご相談ください。
    プロの目で査定いたします。

公的評価と実勢価格

実勢価格とは実際に土地が取引される場合、いくら程度で取引されるのかを表した金額のことで、公示価格よりも現実的な価格です。 実勢価格を調べる方法には、その地域の不動産業者に聞いてみる方法と公的評価を参考に調べる方法があります。
もっと詳しく

不動産業者

その地域の不動産業者に聴取することで、よりリアルな土地の価格を知ることもできます。 実際に不動産の取引や売買の仲介をしている不動産業者なら、地域の不動産価格の最新の水準も把握しているでしょう。 とはいえ不動産業者も商売ですから、常に正直に答えてくれるとは限りませんので気をつけてください。
もっと詳しく

土地
  • 名古屋駅前好立地の貸し会議室
    http://kuwayama-kaigishitsu.com/
    常に専門のスタッフが受付センター常駐しており、すぐにサポートに駆けつけるので安心。

そのほかの要素

土地の値段を決める要素には公示地価や路線価がありますが、周辺環境も大きく影響します。 その土地に住宅を建てて生活をする場合、家族が安心して暮らせるか、買い物は不便でないか、騒音に悩まされないか、液状化の心配はないか、などによってその土地の価値が変わります。
もっと詳しく